Weddingitem

ウェルカムボードを手作り

ウェルカムボードを手作りすると、時間と労力は掛かりますが自分のアイデアや二人の好み通りに仕上げられるという魅力があります。 なによりウェルカムボードを作って行く課程の思い出も残るので、手作りウェルカムボードはとてもオススメします。

ウェルカムボードへ入れる内容

ウェルカムボードへ入れるタイトルとしては、『結婚式へようこそ』といったな意味合いの言葉が一般的です。最近は英語で表記する場合が多くなっていますが、和風にしたい場合などはもちろん日本語で墨文字などでもオシャレに仕上がりますよ。例えば英語では

  • Welcom
  • Welcome to our Wedding Reception
  • Welcome to our Wedding Party

などがあります。他に『ご新郎・ご新婦のお名前』『挙式日』を入れれば
ウェルカムボードに入れる内容としては十分です。

装飾しよう

手作りしたウェルカムボードは、生花やプリザーブドフラワーで飾ると一段と素敵な仕上がりになりますが、フラワーコーディネーターを頼むコストを押えたいという場合には超オススメのアイテムがあります。それは100円均一にある造花。金額も低コストに抑えられ、種類も豊富にあるので、好きな色で統一したり、好きな花だけで飾ったり、ナチュラルにアイビーの葉の造花だけを周りで囲んでみたりたり。自分の好きなように作れますよ。

クラフトパンチで形の抜き取り飾っていくこともできますし、またビーズなど使用するとキラキラ感がでて華やかで輝きがでます。ほかにも、布で装飾もできますよ。ワンポイントで飾ってみたり、または、布に文字や似顔絵などを書き、ウェルカムボードならぬウェルカム旗など作っちゃうこともできます。

最近、招待された結婚式でのウェルカムボードでは、新郎新婦共に海が好きということで、 海から貝がらや珊瑚を拾ってきてるウェルカムボードに装飾しており、この二人らしいなーっと。また、仲良く作ってる光景が目に浮かび幸せだなーと思いました。

あなたのアイディアしだいで、身近なものを使って、個性的に装飾ができるとおもいます。

結婚準備の総合サイト ゼクシィ

pickup

神奈川県の賃貸事務所検索
http://kanagawa-tenanto.com/

2015/2/9 更新

top
(c) Weddingitem Allright Reserved.